企業・法人様向け
BTOパソコン組立・販売

企業様向けにご予算・ご要望に応じて最適なパソコンをオーダーメイドにて組み立て・販売します。
ハイパフォーマンスなパソコンは、ピーシーハウスにお任せ下さい。

ご要望のパソコンをオーダーメイドでご提供します!

仕事で使用するパソコン。量販店やネットショップでパソコンを購入する時には、どうしても価格に目が行きがちになります。主な使用用途が事務系など、エクセルやワードで請求書・見積書など書面を作成するのであれば、それ程高性能なパソコンは必要ありませんが、主にCADで設計や図面を作成したり、画像や動画編集などパソコンに求める処理が多い場合は高性能なパソコンが必要です。

メーカー製パソコンではスペック不足かも。

それなら一番高価なパソコンを買えば大丈夫!と思いがちですが、高額なパソコンが必ずしも高性能とは限りません。そもそもメーカー製のパソコンでは性能不足であったり、拡張したくても必要である性能に上げたくても上限が満たしていないなど、特に専門的な仕事の場合はメーカー製パソコンでは要件を満たしていない場合があります。
中にはメーカー製のパソコンでも、他の機種と比べて高性能なものもありますが、購入した時点では何とか要件を満たしていても、そのうち容量・スペック不足になり、拡張したくても既に上限値で拡張出来なかったり、部品の取り付け・交換はメーカーにパソコンを送らないと補償対象外になってしまったりと、あまり良いことがありません。

ピーシーハウスの企業向けオーダーメイドパソコン(BTOパソコン)

各企業様のご要望に応じてパソコンをご用意します。

当社では、創業時よりオーダーメイドパソコンを、主に企業様向けに販売しております。近年では、BTOパソコンと呼ばれておりますが、Build To Orderの略で受注生産を省略しております。 CAD処理や画像処理などハイスペックなパソコンから、オフィス処理用のパソコンまで企業様のご要望に応じたパソコンをご提供いたします。
企業様の求められる要件を必ず満たせるように、パーツ単位でも十分に動作テストを実施した上で組み立てられており、動作環境なども視野に入れて常に最高のパフォーマンスを安定して発揮できるように、1台ずつ丁寧に組み立てております。 当社のスタッフは、パソコンの一つ一つのパーツを熟知しており、ケーブルやネジに至るまで最良のものを使用しておりますので、永く安心して快適にご使用して頂けます。

アフターサービスも安心!

また、販売後のアフターサービスも、業務になるべく支障が起こらないようご連絡頂ければ直ぐ対応させて頂きます。パソコンを熟知した専門スタッフが対応しますので、最短で1日で修理も可能です。 企業様向けのパソコンは、是非ピーシーハウスにご相談下さい。

オーダーメイドパソコンとは?

オーダーメイドなら、必要な環境に最適なパソコンをお作りします。

洋服や靴をご自身の体系にあわせてお好みの素材でオーダーメイドで作るように、パソコンも使用用途や好みのパーツなどを選んでオーダーメイドでお作りする事ができます。メーカー製のパソコンでも、ハードディスクやSSDにするか容量、メモリを4GBから8GBに増やしたりある程度は選択する事が出来ますが、オーダーメイドの場合は妥協することなく必要な要件を満たしてお作りする事が可能です。
専門分野で繊細さが求められるような場合は、お好みのキーボードやマウスなどを最初からご用意する事も出来ますし、将来の拡張性も重視して余裕のあるパーツを選択しておけば、長期に渡ってパソコンを使用することが可能です。
また、同じ要件を満たしたパソコンをメーカー製のパソコンで購入した場合と比較すると、オーダーメイドでお作りしたパソコンの方が遥かに安く済むという事も多く、メーカー製のパソコンに比べてメリットが多いのが特徴です。
ピーシーハウスでは、お客様のご用件を十二分に満たすオリジナルパソコンをご提案・構築させて頂きます。

オーダーメイドパソコンと共に積み上げた24年の実績。

ピーシーハウスは、創業以来オーダーメイドパソコンを作り続けてきて、今年で24年を迎えます。当社は特に主に法人・企業様へのパソコン・ワークステーションをメインに、ご要望にあわせたオリジナルのパソコンを制作しており、今日まで○○○○台を超えるパソコンを組み立ててきました。
常に高パフォーマンスを発揮し、長時間の過酷な状況でも安定してご使用頂けるパソコンをご提供出来るよう、各企業様から「ピーシーハウスさんに頼んでよかった」と頂けるよう目指しております。 オーダーメイドパソコンは、色々なパーツを組み合わせて、お客様の使用目的にあわせたマシンを組み立てますが、日々進化し続けるパソコンのパーツは、新製品が次々と開発され市場に出回ります。
会社でご使用されるパソコンの事なら、是非ピーシーハウスにお任せ下さい。

ピーシーハウスのオーダーメイドパソコンの特長

安心の組立

経験豊富なスタッフが、お客様のパソコンを組み立てます。大手BTOパソコンメーカーのように、パート従業員が組立を行うことはありません。使用するパーツは、最良で高パフォーマンスを発揮出来るものをチョイスし、メーカー製パソコン同等或いはそれ以上の信頼・安定性の高いものを使用しますので、永く安心してご使用頂けます。

動作確認・点検

パーツの新商品ば必ず動作確認・テストを実施します。出来る限り新しい良いパーツを使用しますが、たとえパーツ単体の性能が良くても組み合わせる他のパーツとの相性で、高パフォーマンスを発揮出来ない場合や信頼性の問題もあります。完成したパソコンが最良なものであるように、動作・品質には十分 な時間をかけております。

キッティング

OSのインストール、パソコンの各種設定、必要なソフトウェアのインストールなど、貴社で直ぐにお使いしていただけるようにいたします。貴社のネットワーク環境など使用状況に応じた適切でスムーズなキッティングをお約束致します。使用環境によっては、弊社で行える部分と納品後に貴社にて行う部分がございますが全て弊社にて実施致します。

アフターサービス

納品後にもしトラブル・不具合が起こっても、ご連絡頂ければ専門スタッフが直ぐに対応・解決します。ピーシーハウスのオーダーメイドパソコンには1年保証及び各パーツの保証もございますので、保証期間内であれば無料で対応させて頂きます。修理は最短で1日、出来る限り業務に支障のないように出来る限り早く復旧致します。

CAD向け高性能オーダーメイドパソコン

建築・土木や自動車、スマホや冷蔵庫などの家電製品に限らず、私達の身の回りのありとあらゆる製品や構造物は、緻密に設計・計算された図面を基に、細かい部品から完成品に至るまで作られており、今日ではその図面を作成するCADは欠かせません。
パソコンを使用して専用のCADソフトなどを使った作業は、複雑な計算処理など設計を行うだけなく、膨大なデータを基に結果を画面出力したり大きなA0サイズに印刷するなど製図を行いますので、オフィス作業などを目的とした汎用的なパソコンではスペック不足で、高性能なパソコンが必要です。

ニーズを十二分に満たしてくれるCAD専用パソコンをお作りします。

3次元(3D)CADの場合、高スペックなグラフィックボードが必須。

機械部品の設計図から橋脚など土木・建築設計など、使用するCADソフトや取り扱うデータの大きさを考慮する等、CAD作業には高性能なパソコンであっても求められるスペックが違ってきます。
このような問題にお応えできるように、ピーシーハウスではCAD作業に特化した高性能パソコンの販売を行っており、各企業様の各々なニーズに合わせてオーダーメイドにてCAD専用パソコンを制作・販売しております。オーダーメイドだからと言って高額になることはなく、同レベルのメーカー製パソコンに比べてお安くご提供させて頂きます。3Dも2Dもピーシーハウスにお任せ下さい。

高性能のグラフィックボードを惜しみなく引き出す。高スペックを保証!

数あるCADソフトのほとんどは、OpenGLというプログラムによって開発されており、OpenGLに最適化されたグラフィックボードを搭載する事で、CADソフトとの相性も抜群で、最高のパフォーマンスを発揮する事ができます。

48GBの超高速大容量GDDR6メモリを搭載したグラフィックボード「NVIDIA Quadro RTX8000」。必要なスペックに応じて最適なQuadroをお選びします。

特に3D CADの場合は、その名の通り立体的に構成し設計・計算を行って図面を作成しますので、従来の2D CADに比べるとパソコンに求められるスペックが高く、立体的な形状を描画するのに大量のメモリーを消費しますので、メモリーの容量も多く積んでおく必要があります。またデータ処理の中枢であるCPUも、CADは大きなデータを使用しますので、より高性能なCPUを搭載した方がよいでしょう。
ピーシーハウスが提供する「CAD向け高性能オーダーメイドパソコン」は、これらの条件を満たすNVIDIA社のQuadroシリーズのグラフィックボードを、お客様の求められるスペックを満たせるよう適正なボードを搭載。メモリーやCPUについても、ご予算やご要望に応じてオーダーメイドさせて頂きます。

画像処理向けオーダーメイドパソコン

デジタル一眼レフや高性能なデジタルカメラで撮影したRAWデータは、圧縮されたJPEGデータとは違ってその容量は非常に大きく、RAWデータを編集・加工するには高スペックなパソコンが必要です。
膨大な数のRAWデータをパソコンに取り込むのも時間がかかりますし、取り込んだデータをマニュアル調整したり、JPEGに変換したり、一連の作業をスムーズにストレスなく行えるよう、企業様や使用するクリエイター様の要件・ご要望に応じたパソコンをご用意させて頂きます。
また画像処理には、撮影された画像の正確な情報を表現する事も重要で、高機能なデジタルカメラやレンズで撮影したものを正しく表現出来なければ、宝の持ち腐れになってしまいます。当社には編集・出力にはプロカメラマン顔負けのスタッフが在籍しておりますので、出力する液晶モニターについてもお任せ下さい!トータルで最良の環境をご提供させて頂きます。

画像処理に特化!最高のパフォーマンスをお約束。

RAW画像を読み込んで編集する場合、パソコンへの負荷は膨大。

RAWデータを編集・加工する代表的なソフトとして、Adobe社の「Photoshop」をご使用される方が多く、3000万画素クラスのRAWデータを読み込んで作業するには高性能なCPU、メモリも大容量、RAWデータの膨大な情報量を的確でスムーズに描画させる高性能グラフィックボードが必須です。
また編集ソフトなど、安定稼働できるように余裕をもたせた容量のSSD、SDカードなど大量のデータを高速に読み書きできるようインターフェースも最良のパーツでご予算に応じてオーダーメイドします。
画像処理に特化した、パーツの持つ能力を最大限に引き出せるように最高のオーダーメイドパソコンなら、ピーシーハウスにお任せ下さい!

グラフィックボード「GeForce」と「Quadro」

数あるCADソフトのほとんどは、OpenGLというプログラムによって開発されており、OpenGLに最適化されたグラフィックボードを搭載する事で、CADソフトとの相性も抜群で、最高のパフォーマンスを発揮する事ができます。

どちらもNVIDIA社の「Quadro」と「GeForce」。どちらも優れたグラフィックボードだが「GeForce」は一般向けで「Quadro」はプロ向けと言える。

CAD処理、画像処理も、グラフィックボードは高性能なものを選んでおけば無難ですし、当社もプロフェッショナルな制作には「Quadro」をおススメします。ただし「GeForce」でも、モデルにもよりますが「Photoshop」での編集も十分耐えられるように動きますし「Quadro」に比べて安価ですので、パソコンの台数を多く導入する際など予算を抑えたいなどの理由で「GeForce」でも問題なく動作します。ただし「GeForce」は、一般ユーザーを対象にゲーム用途などDirextX向けに作られたグラフィックボードであって「Quadro」はCAD・画像編集などやOpenCL、OpenGLに最適化されており、扱える色数も「GeForce」は1677万色に対し「Quadro」では10億6433万色と圧倒的な差があります。事実、高度な処理をされているお客様はやはり「Quadro」をご選択されておりますが、画像編集であってもWeb向けかPOP広告や紙面向けなど用途によって求められるスペックも違いますので、ピーシーハウスでは企業様に詳しくお聞きした上で最良のパーツを使用・組み合わせてオーダーメイドさせて頂きます。